本州最北端、青森県の県庁所在地【 青 森 市 】

じょっぱり(強情)で情が深く素朴な青森市民が皆様をお迎え致します。

青い海、青い森、青い空、豊かな自然と恵みをもたらす青森市を協会所属のタクシーで探訪してください。


観光
観たくん

定額タクシー               

 青森駅 or 新青森駅 → 青森空港

 青森空港 → 青森駅 or 新青森駅

完全予約制 有料道路210円は別途

 ※小型 ・ 中型車になります。

 ・タクシー共通チケットについては、

 【 017-766-3161 】まで。

ねぶた

美術館

のっけ丼

浅虫水族館

八甲田

ワ・ラッセ

アスパム

三内丸山遺跡

棟方

郷土館

アウガ

八甲田丸

浅虫温泉

ゆ~さ浅虫

酸ヶ湯

ほたて広場

アップルヒル

雪中行軍

まほろば

立佞武多の館

田んぼアート

黒石

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あおもり案内名人

お問い合せ

Dial. 017-781-4015
受付時間 月-金 8:00-17:00
(祭日を除く)

青 森 空 港

JR東日本

青い森鉄道

津軽海峡フェリー

青函フェリー

宿 泊 施 設

天 気 予 報

50周年


お す す め 冬 の ス ポ ッ ト

★★★ 津軽鉄道「ストーブ列車」 12月1日から翌年3月31日まで★★★

ストーブ列車

津軽五所川原には、立佞武多の館などの観光地、本州最北端の私鉄・ストーブ列車で有名な津軽鉄道、津軽が生んだ文学者・太宰治の生家、津軽三味線の郷土芸能など ここにしかない魅力がたくさんあります。そんな魅力に触れる旅をしてみませんか。。。

【タクシーで行く津軽鉄道と五所川原周遊コース!!!】

【約4時間】
青森市内 発 → ストーブ列車(御食事・駅弁) → 立佞武多の館 →青森市内 着

【約6時間】
青森市内 発 → 三味線会館&太宰治記念館「斜陽館」→ ストーブ列車(御食事・駅弁) → 立佞武多の館 →青森市内 着

※拝観、入園(場)料・有料道路は別料金となります。

※別途、普通乗車券+ストーブ列車券が必要となります。

※駅弁は、ご利用3日前・最低2個からの予約販売となります。
 (ストーブ弁当)

お問い合わせ  津軽鉄道本社  0173-34-2148   →津軽鉄道HP


        青森市タクシー協会 017-766-3660


立佞武多の館

斜陽館

三味線会館


★ ★ ★ ★ ★ 冬 の 八 甲 田 ★ ★ ★ ★ ★

冬の八甲田

お問い合わせ  八甲田ロープウェー株式会社  (017)738-0343

→八甲田ロープウェーHP







青森の四季

【春】弘前さくらまつり

弘前さくらまつり

全国でも屈指の桜の名所として日本さくら名所100選に選ばれています。ソメイヨシノを中心にシダレザクラ、八重ザクラなど約50種2,600本の桜が咲き誇ります。


【夏】青森ねぶた祭

青森ねぶた祭り

青森の夏といえば「青森ねぶた祭」です。青森ねぶた祭は毎年8月2日~8月7日まで開催されます。国指定重要無形文化財に指定された、日本で最も熱い祭りの一つです。
勇壮で巨大な「ねぶた」に華麗な「はやし」、そして熱く踊る「ハネト」か゜暑い夏の夜を彩ります。

【秋】八甲田・奥入瀬の紅葉

蔦沼の紅葉

八甲田の紅葉は、本州ではいち早く、例年は9月中旬から徐々に色づきはじめ10月上旬にかけて、海抜1,300mから1,000mの毛無岱や笠松峠、睡蓮沼で、次々に見ごろを迎え、奥入瀬渓流の紅葉が終わる11月上旬までつづきます。10月下旬~11月上旬には初雪が降り、紅葉と雪のコントラストも楽しめます。


【冬】樹氷が魅了する冬の八甲田

樹氷が魅了する冬の八甲田

八甲田山は青森市の南側に位置し、春から秋は湿地帯に多数の高山植物が観られ登山客でにぎわう自然豊かなところです。冬は八甲田スキー場で多数のスキーヤー・スノーボーダーでにぎわいます。天候が良ければ八甲田ロープウェー山頂駅・田茂萢岳からは、陸奥湾・青森市内から岩木山までが見渡せます。



Feature

人口と世帯数

人口と世帯数

(平成 29 年 4 月 1 日現在)

男:134,016人
女:153,784人
計:287,800人
世帯数:136,209世帯

Feature

市のシンボル

木・花・鳥・昆虫

    

(平成17年4月27日指定)

 市の木   あおもりとどまつ

あおもりとどまつ

  アオモリの名が木の名前として採用されているのは大変珍しく、市を象徴するのにふさわしい、四季を通じて美しい常緑樹です。

 市の花   はまなすの花

はまなす

  多くの歌や詩に詠われるなど、花が大変美しく、可憐で匂いもよく、 赤い実が、さらに美しさを醸し出しています。

 市の鳥   ふ く ろ う

ふくろう

  世界諸国で幸せを呼ぶ鳥(ラッキーバード)として親しまれていますが、浪岡地区のりんご園を中心に生息し、大切に守られている貴重な鳥です。

 市の昆虫   ホ タ ル

ほたる

  豊かな自然の象徴であり、昔から人々に親しまれていますが、細越地区や吉野田地区などに生息し、大切に守られている貴重な昆虫です。

【 先 頭 に 戻 る 】